#90 齋藤圭吾

背番号
#90
ポジション
DL
身長(cm)
184
体重(kg)
80
出身高校
出身大学
関西学院大学
入部のきっかけ
ホークアイってどんなチーム?
マイブーム
今シーズンの意気込み

©︎2021 HawkEye NFA X2 American Football Team.

いつも暖かい御声援をいただきありがとうございます。
ホークアイでコーチを務めさせていただきます佐藤です。
気がつけば早いもので人生の半分以上をこのチームで過ごすことができておりますが、それもひとえに、選手、スタッフや家族、そして今までかかわらせていただいたOBOGの皆様のおかげと感謝致しております。

数年前に念願のX1に昇格いたしましたがチームとしての骨格ができあがらないまま新たに0からの再出発となります。その再出発にあたり、新たにスポンサー様にもご支援を賜りますがまだまだ再昇格を目指すには全てが足りていない状況です。
チームの新たなモットーでもあります“アメフトを通して関わる全ての人を幸せにする”をモットーに精一杯頑張ってまいりますので皆様には更なるご支援を賜りますようお願いいたします。

いつも応援ありがとうございます。ホークアイ副将の#33LBの吉澤です。
入部して6年を迎えますが、思い返すと我々はずっと偉大な先輩方に付いていくことばかりで、若手が主体性を持つということができておりませんでした。
選手主体のホークアイが長く発展し続けるためには、若手が主体性を持つことが必要であると考え、意思をもって主将植屋と副将鈴木と共に幹部を務めさせていただくことになりました。
といっても我々もチーム内では既に中堅ベテランに差し掛かっております。
自分たちだけが楽しいフットボールではなく、関わり合う皆様との絆を大切に、選手・スタッフ・コーチ・スポンサー様・家族、そしてファンの皆様と共に楽しいチームを作って参りたいと思います。
新型コロナが猛威を奮う中ではございますが、再び試合会場で皆様と盛り上がれる日を楽しみにしております。
今後とも応援宜しくお願いいたします。

いつも多大なるご支援とご声援を有難うございます、今年度副将を務めます#27番の鈴木です。コロナ禍で21年ホークアイは始動となりました。先が見えない状況ではありますが、皆様のお陰をもちまして練習ができている事に感謝を申し上げます。ホークアイの根幹には「Enjoy Football 」という言葉がありますが、チーム構成員だけが楽しむでのではなく、関わる全ての方々にFootballを楽しんでもらうという意味も込められています。植屋主将を筆頭に、EnjoyFootballを体現できるようチームは邁進してまいります。とは言ってもメンバーの数は決して充分とは言えません。新生ホークアイに加入してくれるメンバーを募集しています、お願いします。

日頃より温かいご支援・ご声援を頂戴し、心より御礼申し上げます。植屋剛と申します。

高校時代からフットボールを始め、大学・社会人での勤務地(仙台・さいたま)でこっそり続けており、気付けばもうアメリカンフットボールは14年目です。これまでに、DL/OL/TE/QB(30分)/LB/DB(4プレー)/SNP/K(2回)/オペ(2回)を経験し、様々な角度からフットボールを楽しんで参りました。社会の縮図みたいなスポーツで、体の大きい人と、細身の人が同じフィールドで戦う事、選手間の駆け引きや、グラウンドの上からサインを出しているコーディネーター同士の駆け引きが、1プレー行われるごとに繰り広げられています。足の速い人や、ボールを取る事が得意な人。等個性が生きる、アメリカンフットボールは、とてもExcitingで未だに辞めるタイミングも無く続けています。

私自身、小さい頃からスポーツが好きで、社会人になってもアメリカンフットボール以外にも、野球/水泳/ゴルフ/富士登山(1回)/フルマラソン(完走)/スノーボード/書道をしています。多様な体験を通して、多様な価値に触れ、より多くの方々と共に豊な人生を送る事が、私の夢です。

本年は「X2優勝」を目指し、毎週日曜日に活動しています。緊急事態宣言の明けた6月より本格的な実戦形式の練習を行い、選手・スタッフ一丸となり優勝します。

主将!!!という柄では無いですが、折角頂いたCHANCEを物にすべく、微力ではありますが、チームの勝利、フットボール界の発展に寄与したく、一所懸命邁進して参ります。

昨年からCovid-19にて思うような生活を送ることが出来ない中、さぞフラストレーションも溜まっているかと思います。秋リーグ、会場にてお会い出来る事、心よりお待ち申し上げます。